【レポート】ファッションパフォーマンスGyo-Show:第1回レクチャー

Posted by on 6月 2, 2014 in Staff Blog, まいづるRB, ファッションパフォーマンス Gyo-Show | 【レポート】ファッションパフォーマンスGyo-Show:第1回レクチャー はコメントを受け付けていません。

【レポート】ファッションパフォーマンスGyo-Show:第1回レクチャー

【ファッションパフォーマンス・Gyo-Show】第1回レクチャー20140530

まいづるRBプロデュースの「はまっこ夜の市」企画。その名も「ファッションパフォーマンス・Gyo-Show」!!!
(ファッションパフォーマンス本番は7月5日(土)です)!!!
※チラシはコチラから NSO-Gyo-Show

 国内外で活躍するアーティスト・西尾美也さんを監修・演出に招き、参加者のみなさんと一緒に「行商・行商人」をモチーフにした新しい形のファッションショーをお披露目します。
 西尾さんが舞鶴の商店街を舞台とするファッションショーのテーマとして注目した「行商」は、お店を持たずに身一つで商品を売り歩くスタイル。商店街は戦後の行商人たちが集まって市を開き、そこから発展していった経緯があります。なので商店街を表現するのに「行商」というテーマを選んだというわけです。

第1回目の今回は説明会&アイディア会議ということで、
いったい「行商をテーマにする」という西尾さんの意図がどこにあるのか、説明していただきました!!

*******************
●まずは西尾さんと打合せ。

10345733_701915036536936_7729138052922755791_n

 

どんな説明会にするのか。
入念なチェックです。

 

 

 

 

 

●そしてお客さんも入り、第一回目スタートです!!

IMG_4661

 

 

 

 

 

 

 

過去の西尾さんの作品を眺めていきます。

10372098_702033786525061_7994578033164884813_n 10382721_702033819858391_4522802920054904294_n

 

 

 

 

 

 

 

舞鶴でも展示した古着を30cm四方の大きさに寸断したものをつなぎ合わせた作品はもちろんのこと、
過去の家族写真を当時とまったく同じ画角、同じモデル、構成で撮った写真作品<家族の制服>など。
装うことを追求する西尾さんならではの作品です。

●さて、では舞鶴で行う行商をテーマにしたファッションパフォーマンスって何なのでしょう?

10356249_702061606522279_1262900194572509974_n 10428054_702061619855611_7772570559570788995_n

 

 

 

 

 

 

左が日本の明治時代の頃の行商人の姿。右が西尾さんがケニアのナイロビに行かれていた際に心つかまれた行商人の姿。
まるで身体という展示台に商品を並べているかのように見えます。
そう考えていくと、行商人がもつ天秤棒やザルなどもなんだか身体が拡張された姿のように見えてきませんか?
私たちが普通に使う「ファッション」には、個性の表現という枠が付きまといますが、
行商人の姿は個性の表現ではありません。あくまで商品の表現。そんなファッションのあり方も面白いかもしれません。

来場者からも、
身体で野菜売りを表現してみたい、とか、雨具を身に付けた人を表現してみたいとか、続々と意見が出てきます。

さーどんなファッションパフォーマンスになるのか。
次回からのワークショップが楽しみになってきました!!!

1907333_702075603187546_4779086377875942583_n IMG_4662

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(torindo 豊平)

Top