夜の市2013年7月6日 レポート

Posted by on 7月 10, 2013 in Staff Blog, 八島商店街 夜の市 | 0 comments

夜の市2013年7月6日 レポート

 

こんにちわ

梅雨もあけて暑い日が続きますねっ
夏バテにはご注意下さい

さて、本日は先週7月6日に行われた
衣裳作家、ユキハシトモヒコさんによる

「旅する服屋さんの自然染(しぜんぞめ)ワークショップ」
のレポートを行いますーー!!

第2週目の夜の市は、太鼓の演奏やバンドなどのイベントもあり、
またまた盛り上がっておりました

そして、そんな中
こちらのワークショップも始まりですっ!

中央がユキハシさんです

1044335_542388269156281_1283574752_n

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだん暗くなってきて人もにぎやかに☆

まずは、
来てくれた方は模様をつけるために

 まだ何もしてない白のてぬぐい、エコバックを
ゴムでしばったり、して模様をつけていきます。

こうやって自分オリジナルの模様が出来ていきます。

 みんな真剣です。。。

IMG_2414

 

 

 

 

 

 

 

 

その後はできあがったものを水につけた後、

好きな色を選びますっ

今回は、

 •春紫苑(はるじおん)→みどり系

•茜(あかね)→赤系

•たまねぎ→きいろ系

の中から選んでもらいます。

(たまねぎな皮を使って煮出していきますっ!

ユキハシさん、現場をまとめながらも、

来てくれた皆さんと一人一人話をしながら、

楽しく進めていきます。

IMG_2341

 

 

 

 

 

 

 

そして、選んだ色の鍋の中に入れて、

グツグツと5分ほど煮込みます。

菜箸でつんつんつつきながら、色がしみ込むのを待ちます。

(これは、茜の鍋。赤っぽいのがわかりますか?)

IMG_2364

 

 

 

 

 

 

 

出来上がったものは、

その後、「アルミ•水」か「鉄•お酢」どちらかに

2分から3分ほどつけ込みます。

これによってまだできあがる色が違うのですっ!!

アルミ•水 だったら、明るい色になって、

鉄•お酢 であったら、渋めの色になります!

ここでもみんな悩みます…うむむ…

IMG_2334

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、縛っていたゴムなどをはずすと、

もう出来上がりですっ!!

みんなどんな模様になっているか…

どんな色になっているか…

大人も子供もドキドキしながら、はずしていきます

IMG_2391

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、
最後にはできあがった作品と皆さんでユキハシさんと

一枚写真をぱちり☆

みんなとってもいい笑顔です。


みんな、大満足な様子で
笑顔が印象的でした。

IMG_2416

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークショップは大盛況でしたっ!!

たくさんの方が来てくださいましたっ!!

IMG_2390

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、旅する服屋さんの自然染ワークショップも

見事終了しました

ユキハシさん、素敵な夜をありがとうございましたっ!

ワークショップをお手伝いいただいた皆様、

来てくださった皆様、ありがとうございましたーー!

そして、

自然染めの材料である植物や玉ねぎの皮などを
提供してくださった皆様、ありがとうございました☆

次回は、

「夜の市 教室」①18:00〜19:00 「海の教室〜舞鶴の海の魚たちの素顔」

        ②19:30〜20:30 「哲学の教室〜心はどこにあるのか」

第一部の「海の教室」には、京都大学水産実験所の益田玲爾さん、

第二部の「哲学の教室」には、大阪大学特認教授•臨床哲学者の西川勝さんを招いての

教室と称しての、商店街のアーケードの下で、
みんなでわきあいあいと話しながらの勉強会を行いますーー☆

どうぞお楽しみに♪

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top