舞鶴市 特別支援学級・府立学校 第50回 連合作品展

Posted by on 11月 2, 2012 in 2012年度, 舞鶴市 特別支援学級・府立学校 連合作品展 | 0 comments

舞鶴市 特別支援学級・府立学校 第50回 連合作品展

舞鶴市ふれあいレクリエーション・連合作品展実行委員会では、torindoによる企画コーディネートのもと、市立小・中学校特別支援学級と市内の府立支援学校・聾学校の児童・生徒たちが、普段学校でつくっている美術作品を一同に集め紹介 する「連合作品展」を開催します。
50回目となる今年は、アーティストの遠藤一郎さん監修のもと、ひとつひとつに児童・生徒たちの「夢」を書いた連凧づくり「未来龍舞鶴大空凧」のほか、児童・生徒たちとともに話し合って出された「未来のまち」をテーマにした共同製作作品を発表します。
普段学校でつくっている作品群のほか、共同製作の作品を通して、児童・生徒たち一人一人の創造力や個性、普段の生活や思いが垣間見える展示作品です。ぜひ11月の三日間、舞鶴赤れんが倉庫までお越しください!

☆本展示を手伝っていただけるボランティア・スタッフを募集しています!
 スタッフ募集の詳細は torindoまでご連絡ください。

第50回 連合作品展 開催日時

2012年
11月7日(水)午前9時~午後6時
11月8日(木)午前9時~午後6時
11月9日(金)午前9時~午後2時30分

会場

舞鶴赤れんがパーク 5号棟
 (京都府舞鶴市北吸1039-2/TEL 0773-66-1096/JR東舞鶴駅から徒歩20分)

主催

舞鶴市ふれあいレクリエーション・連合作品展実行委員会

後援

舞鶴ライオンズクラブ・舞鶴市障害児者育成会

協力

island JAPAN株式会社

参加校

新舞鶴小学校、倉梯小学校、倉梯第二小学校、三笠小学校、与保呂小学校、志楽小学校、朝来小学校、大浦小学校、中舞鶴小学校、明倫小学校、吉原小学校、余内小学校、池内小学校、中筋小学校、福井小学校、高野小学校、由良川小学校、青葉中学校、白糸中学校、和田中学校、城北中学校、城南中学校、若浦中学校、舞鶴支援学校、舞鶴支援学校行永分校、舞鶴支援学校北吸分校、聾学校舞鶴分校

アーティスト・プロフィール

遠藤一郎(監修)
1979年、静岡県生まれ。未来美術家、island JAPANプロデューサー、多摩川カジュアルデザイナー、DJ。車体に大きく「未来へ」と描かれた、各地で出会った人々がそのまわりに夢を書いていく『未来へ号』で車上生活をしながら全国各地を走り、「GO FOR FUTURE」のメッセージを発信し続ける。
アートイベントで展示やパフォーマンスを行うほか、現在、凧あげプロジェクト「未来龍大空凧」を各地で開催。2012年から、日本列島にメッセージを描くプロジェクト「RAINBOW JAPAN」を立ち上げ、日本列島を縦断、日本全体を勇気づけるメッセージを描く。
主な参加イベントに「別府現代芸術フェスティバル2009 混浴温泉世界」わくわく混浴アパートメント、「TWIST and SHOUT Contemporary Art from Japan」BACC(バンコク)、「愛と平和と未来のために」(水戸芸術館)「六本木アートナイト2012」(六本木ヒルズアリーナ)他。2008年から『美術手帖』(美術出版社)連載。

連合展ポスター

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top